合宿免許メリット

自動車免許を取得する際に、短期で済む合宿免許を検討している方も多いでしょう。しかし初めての経験で、合宿の流れがわからず不安に思っているかもしれません。知らない人たちと数日間うまくやれるかどうか心配な方もいるでしょう。
当サイトでは合宿免許に行く前に知っておきたい、合宿のスケジュールをはじめとする基本的な知識をご説明いたします。

合宿免許に参加すると、期間はおおよそ2週間、長いところで3週間程度です。1カ月以内に免許を取得できることになります。
決められたプランに従うことで、スムーズに短期間で免許取得に必要な知識と技能を身につけることができるのです。夏休みや春休みの長期休暇を利用して一気に免許を取りたいという方にとっては最適な方法と言えます。

短い期間に集中して出来るということは、運転を苦手と考えている人たちにとってもメリットとして考えることが出来ます。それは、習ったことを、すぐに実践に移すことが出来るからです。
ただし、取得に必要な単位が変わるわけではないため、合宿期間中はまとまった時間を勉強と練習に費やすことになります。場所によっては、週末自宅に帰ることが出来るケースもあるようですが、期間中は寝泊りも含めて合宿所で行うことが多いです。

合宿免許の相場はおおよそ20万から25万円程度です。出来るだけ安く免許取得をしたい方にも人気の方法ですが、時期によって料金にもかなり差があるため注意をしなければなりません。
夏や春は人気があるため、時間がとれるのであれば4月から7月や10月から1月頃のシーズンがおすすめです。いずれにしてもスケジュールや一日の流れは変わりません。 合宿中の具体的な流れについて見ていきましょう。